読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きなこSHOW

どうやったら寝たまま仕事ができるかあれこれ考える。

iijmioからFREETELにMNPしたのでメモ

MVNO MNP IIJmio FREETEL

FREETELの「1年間通信料0円キャンペーン」に乗っかって、
このたびMNPしました。

1年半ほど前にドコモからiijmioMNP転出した際と比べると、
手続きがとてもシンプルになったので、
簡単になったMNPの手順をあらためて紹介したいと思います。

iijmioを使っていてとくに不満はなかったのです。
でも、どうやっても月3GBは使わない。
それどころか1GBだって使いきれないまま、翌月の3GBが加算され、
消えていく2GBちょいは捨ててるんだよな~と、
なんとかしたいな~と、常々考えていました。

最小容量が1GBからのMVNOはないかと探してみると、
1年半ほど前に探していた当時に比べ、MVNOは様変わりしていました。

端末も1GBの通信料も0円のFREETELキャンペーンを知る

ことの発端は、どこにも出かけず、だらだらwebを見ていたGWでした。
FREETELのキャンペーン、2016年4月末までだったはずが延長しているのを見つけ...

SAMURAI 極に興味を持つ。

1日目:iijmioからMNP予約番号の発行手続きをする

気づいてから4日くらい経って、まだ0円スタートプランが続いているのを確認し、
iijmioのマイページからMNP予約番号を発行依頼したのが、5月7日夜。
ドコモでMNP転出した当時は、MNPを思いとどまるよう、複数の画面で引き留められたものだが、iijはあっさりしていた。

手続き中で気になったのは、
MNP予約番号の発行までに4日程度かかります。」
まじか...FREETELの端末「数量限定早いもの勝ち!」だっていうのに...
端末がまだ残っている間にMNP予約番号が発行されるのを祈りつつ、手続きを終える。

その後1時間もしないうちに、IIJサポートセンターから
「[IIJmio] MNP 予約番号発行お申し込み受付完了のお知らせ」メールが来た。

別れを告げた私に涙を流してすがりいてきたドコモがなつかしい。

 

2日目:FREETELでMNP転入手続き

2016/05/08 23:00「[IIJmio] MNP 予約番号発行完了のお知らせ」メールがIIJサポートセンターから送られて来たので、
さっそくFREETELの「ダブル0円スタートプラン」をMNP転入で申し込む。
2016/05/08 23:17「【FREETEL】お申込み完了メール」を受信。

3日目:商品発送案内メールが届く

2016/05/09 20:28「FREETEL 商品発送のご案内」メール受信。
メール本文中に掲載されていたヤマト運輸のURLから、配達時間を指定した。

4日目:本人確認配達で手元に

指定どおりの時間帯で、ヤマトのお兄ちゃんがブツを届けてくれた。
「本人確認配達」というのは何をするかというと、私が提示した身分証明書(運転免許を使用)を見ながら、兄ちゃん手持ちのヤマト端末にピコピコ入力していた。

開封の儀

箱!

内容物!

端末はFREETEL 「SAMURAI極」です。

箱から出してみたッ!

でかッ!

そしてまた箱にッ

あまりのデカさに動揺し、乱れた心を鎮めるために、再び箱にしまいました。

実際に電話でMNPしてみた

MNPの際、以前は電話が使えない時間があったものだが、
いまはそんなものはない。
SIMの切り替えは電話1本で出来るのだそうです。
この「でんわでパッとMNP」というサービスを使ってMNPしました。
本当に電話1本で?最短5分で?MNPできるのか少々不安でしたが、
実際やってみたらすんなりMNPできちゃいました。

切り替えセンターの受付時間が18時までだったので、
仕事で外出している私は受付時間内に電話をかけることができず、
箱にしまって数日そのままにしていましたが、
日曜日に時間ができて、ようやく電話でMNPしました。
センターに手続きの電話をして数分後、
切り替わったかな~?と試しに電話をしてみたら、本当に切り替わっていました。
はっきり計測していなかったのですが、電話が使えない期間は数分でした。
待たず並ばず、自分のペースでできるこのサービス、とても良いと思います。

かかった日数

MNP予約から端末到着までたったの3日。
MNPは自分の都合の良いときに数分でできる!ってすごいですよね。

データとかアプリの引っ越ししないとね。